手順

「Mozilla Thunderbird」を起動します。

thund01

新規メール作成の場合、3からとなります。メールアドレスの追加の場合、次の2へお進みください。
通常の設定から[POP3sへ設定変更方法]はこちらから
「メッセージを残すまたは削除する設定」はこちらから

メールアドレスの追加の場合、左のアカウントを選択し、メニュー内の「メール」を選択してください。

下記の設定を入力してください。

あなたのお名前(N) 差出人として表示する任意の名前
メールアドレス(E) 利用開始通知書に記載されているメールアドレス
パスワード(P) 利用開始通知書に記載されているパスワード

パスワードを記憶する(M)にチェックが入っているか確認して、「続ける(C)」を押して下さい。

「アカウント設定をメールプロバイダーから検索しています。」と表示されるが、結果を待たずに「手動設定(M)」を押して下さい。

手動設定画面が開きますので、下記の設定を入力してください。

サーバーのホスト名 ポート番号 SSL 認証方式
受信サーバー: POP3 po.taku.ne.jp 995 SSL/TLS 通常のパスワード認証
送信サーバー: SMTP po.taku.ne.jp 465 SSL/TLS 通常のパスワード認証
ユーザー名:受信サーバー: アカウント名 送信サーバー: アカウント名

入力が終わりましたら「完了」を押してメールアドレスのセットアップは完了です。

Thunderbirdの設定 [POP3sへ設定変更方法]

通常設定からPOP3sへ設定変更の場合、左側のアカウントを選択し、右メニュー内の「このアカウントの設定を表示する」を選択してください。

アカウント設定が開きますので、左メニューの「サーバー設定」をクリックしてください。

左にサーバー設定が開きますので、下記を変更して下さい。

ポート(P) 995
接続の保護(U) SSL/TLS
認証方式(I) 通常のパスワード認証

変更が終わったら、3へ進んでください。

左メニューの「送信(SMTP)サーバー」をクリックしてください。

右側に送信(SMTP)サーバーの設定が開きます。
その中のメールアドレス(**** -po.taku.ne.jp)をクリックし、「編集(E)」を押して下さい。

送信(SMTP)サーバーが開きます。

下記の項目を変更してください。

ポート番号(P) 465
接続の保護(N) SSL/TLS
認証方式(I) 通常のパスワード認証

入力が終わったら、「OK」を押して下さい。

その後、アカウント設定画面が開いていると思いますので、そちらも「OK」を押して設定完了です。

Thunderbirdの設定 [メッセージを残すまたは削除する設定]

メッセージを残すまたは削除する設定変更は、左側のアカウントを選択し、右メニュー内の「このアカウントの設定を表示する」を選択してください。

アカウント設定が開きますので、左メニューの「サーバー設定」をクリックしてください。

左にサーバー設定が開きますので、下記の赤枠内の項目をお好みの設定に変更して下さい。

多久市
多久市観光協会
災害・避難所情報
データ放送連動アプリ
お悔やみ情報
多久市公衆無線LAN
あいパレット
リンク集

© 多久ケーブルメディア Co.,Ltd.